キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

呆れてものも言えん!

内閣府の「少子化危機突破タスクフォース(作業部会)」は7日、
妊娠や出産に関する知識や支援策を記した「生命(いのち)と
女性の手帳(仮称)」を作成する方針を決めたという。2013年度中に
内容を詰め、14年度から市町村で若い女性に配る。晩婚・晩産化に
歯止めをかける狙い。
                   日経新聞より


連休明けにこんなニュースが流れちょっとびっくりした。
少子化はまるで女性のわがまま、責任と言わんばかりではないか?

我が家の長女夫婦は結婚して2年経つがまだ子供がいない。
おムコちゃんは月の3分の2くらい出張していることもあり、社会福祉士の長女は
自分一人ではとても子供の面倒を見られないと言っている。
保育所に預けることができても仕事を中断できない時もあるので急病などには
対処できないかもしれないと思うと子供を産むことを躊躇してしまうという。
結婚時に購入したマンションのローン返済もあっておムコちゃんのお給料だけでは
生活は苦しく、仕事をやめるわけにもいかないので産休後うまく職場復帰
できるかも不安らしい。


そんな長女夫婦に私は早く子供を産めとはとても言えない。
子供がいることが絶対幸せとも言えないし、子供がいないから絶対不幸とも
言えないから。

それなのに何故政府が子供を産むことを強要するのだ?
なぜ晩婚・晩産化を阻止しようとするのか? いくつで結婚しようが出産しようが
個人の自由ではないか!
政府がしようとしていることは職場の中年オヤジのセクハラとなんら変わらない。
しかもこの手帳を適齢期の女性に配るですと? それこそ個人情報の乱用で
保護法に違反する行為ですぞ。
こんなアホなこと考える暇があったら景気を本格的に回復して失業者や
派遣社員・パートを減らし、みんなの生活を豊かにし安心して暮らせる社会に
してください。 そうすれば若い人たちもどんどん子供を産むだろうに…


本当に呆れてしまうわ。 私から搾り取った税金をこんな無駄なことに
使わんといて欲しいわ!



  にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

宿題提出完了!

先週何とか宿題を提出しました。

この1ヶ月、私としては珍しくインフルエンザから始まり、
扁桃腺が腫れる、血圧が急激に上がるといった体の不調が続き、
おまけに縫製を手伝ってくれると言っていた友人のお母様までが
骨折したりで予定をはるかに下回る数しかできませんでしたが
何とか先生にお渡しできてホッとしています。

では不出来な作品をばご披露します。
まずはアームカバーから。

2013品1

同じ図案を同じように刺繍する難しさをいやというほど知りました。
これは「没」にしましょうと先生に言ったのですが通りませんでした(泣)


次、ブックカバー。
なに?このシワシワ!とお思いになられたでしょうが大丈夫。
先生がちゃんとアイロンをかけなおしてくださるそうです。

2013品2

実は私の使ってるアイロンは35年前に結婚祝として
親友のみっちゃんがくれた思い出深いもの。 かなり使い古して
いるのですがなんとなく買い替えができなくて。
な~んちゃって… アイロンがけが下手なことをそれとなくアイロンの
せいにしたりして(笑)


全体はこんな感じ。

2013品4

ピシッ!てなったらかなりいい感じかも(自画自賛(笑))


裏はこんな風に仕立てました。

2013品3


このほかにマカロンストラップ3個。 上手にできてたのに?
写真撮り忘れました。


これでやっとプレッシャーが無くなって自由に刺繍できる~~と
喜んだのもつかの間、先生の厳しいお言葉。

「今度は6月の作品展よ。 今かかってるのできるわよね。」

え~~~~ん   。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

宿題の試作

先日刺繍の先生から出された宿題。
インフルエンザのため手を付けられずにいましたがやっと試作品が
完成しました。
これなんですけど…

アームカバー1

さて、これは何でしょう?



和風のアームカバーです。
手甲のようですよね。

アームカバー2

刺繍の展示会場で販売するとかで

「まだまだ未熟だからめっそうもない!」

とお断りしたのですが是非にと頼まれてお引き受けしてしまいました。
このアームカバー、元は先生がどこかで買っていらっしゃったらしく
1年ほど前にリフォーム教室でちらっと見せてもらいました。
リクエストがあってリフォームの先生が型紙を起こしてくださったのですが
繁忙期だった私は作らずじまい。
今回その型紙を引っ張り出してきたのですがさっぱりわからず(元は正方形の
布2枚なのに…)試作品を作ってみたのです。
ちょっと刺繍の位置がずれていますね。 修正しなくては。

小さな図案を移す時透明シートを使うといいと先生に教えていただきました。

アームカバー3

このシート、ちょうどオブラートを分厚くしたような感じで手でも
ちぎれるけどポリシートのようにビヨ~~ンと伸びて刺繍糸まで
引っ張られてしまったので水洗いして溶かした方がよさそうです。

まだ形も少し修正したいのですが4月4日のお稽古日までに10組という
ノルマをいただいたのでちょっと焦らなくては…
いざとなったら一緒に刺繍を習いに行っている友人が

「ミシンだけならかけてあげる」

と言ってくれているので丸投げしよーっと(笑)




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

インフルエンザ

元気だけが取り柄の女房ですがインフルエンザにかかり5日間も
寝込んでしまいました。
1日目は親父が金沢へ会合に行ったためしんどさをこらえて店番。
その時に次の日午後に納品する商品の数が足りないことが発覚!
しかたがないので2日目午前中はふらつきながら製造の仕事をし、
結局こじらせてしまいました。
体重は一気に2キロ減り体力気力ともにすっかり無くなっています。
刺繍教室で先生から大量の宿題をもらって張り切っていたのに
一つも手を付けていません。 ど~しよ

とにもかくにもやる気を起こさないことには始まらないと思い
刺繍を再開しました。

地模様 1



第2段階の地模様に突入してちょっと進んだでしょうか?
ゴールは近い?

地模様 2

え~~ん  ほんとはまだ4分の1も済んでないよう。






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

寒い日は…

昨日は1日中小雪の舞う寒い日でした。

そんな日は温かいストーブの傍や炬燵でちくちく針を動かすのが
大好きです。

カウントステッチ

余計なことを考えずに布目だけを数えて刺すカウントステッチが
特に好き。



*** お詫び ***

以前、お友達へのクリスマスプレゼントを贈り終わってから
公開しますと言ったけど、図案はお友達のオリジナルイラストだから
やっぱり勝手には公開できません。 
ごめんなさい。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

«  | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。