キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

再び・・・

昨日ちょっとしたことがきっかけで昔の辛かったことを
思い出し鬱状態になった。
こんなときは吐き出してしまうのが一番。
が、親父に関することなので誰にでもと言うわけには
いかない。
親父に聞いてもらおうと晩御飯の片付けを終えてから
ココアの入ったマグカップを持ってコタツでテレビを
見ている親父の横にピッタリくっついて座った。
すると親父、一瞬
「何やこいつ?」
とこちらを見るものの何も言わずテレビを見続けている。
でも妙な雰囲気は察したのか、テレビを録画した
IQサプリに変え
「これわかるか?」
と相変わらず平静を装い訊いてくる。
あまりの親父の鈍感さに女房次の手に出て
親父の肩に頭を乗っけてみた。

微動だにしない…

ダメだこりゃ。
言い出しにくいことは
「なんや?何かあったんか?」
と一言聞いてもらえれば言いやすい。
でも親父は一切聞こうとしない。
関わるのがいやなのか?
自分に矛先が向くと困ると思うのか?
煩わしいことがいやなのか?
何かやましい事があり会話がきっかけで
ばれてはまずいと思っているのか?
それとも本当に鈍感なのか?

以前の離婚騒動もこのような親父の態度が原因で
(当時は家にすらいなかったので話す機会さえなかったが)
女房のストレスが溜りに溜まって大爆発したのに
また同じ轍を踏むつもりかい?
再び離婚の二文字が浮かび上がりつつあるかも…





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

かわいいやん。

女房さん。照れてはるのねえ。親父さん。
うちの夫も超「いい人」ですが、「向き合う」のがとっても苦手。
なにもかもがうまく行ってるときは一緒にいると楽な人ですが、精神的につらいときはなかなかわかってもらえません。
「仲がいい」と自負する我が家もそう。
若いときは「一緒に悩む」もできたのにね。
住宅メーカーが「定年後夫婦が距離をおける住宅」を売り出すはずや!

一緒に悩む?

うらやましいな~
うちは若いときからずっとこの調子です。
落込んでいる時はちょっと肩を抱きしめられるだけでも
ずいぶん心が軽くなるのに、まったく女心の
わからんヤツですわ。

今日渡辺淳一さんの本を読んでいたら
女は会話し男は語る。 それは例えるとキャッチボールと
砲丸投げだと書かれていました。
何となく納得です。
でもうちは砲丸どころじゃなくボーリングの玉かも…

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/97-b7bd33b4

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。