キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

いじめ?事件 その後

先日いじめ?をしていた7人が先生に引率され
謝りにきました。
「失礼なことを言ってすみませんでした。」
と頭を下げる子供達の顔に
「なんで?」
「それで?」

と言った先日の憎たらしさはなくあどけなさが残る
6年生の顔でなんとなくホッとしました。
「自分がされて嫌なことは人には絶対したらあかんよ。
 みんなで仲良くしてな。」

と言うと
「は~い」
と明るく答えて帰っていきました。
ほんとにわかってくれたらいいのにな。

連日報道されているいじめ事件。
ふと長女の6年生の頃を思い出しました。
ある日仕事を終えて家に帰ると長女が待っていたかのように
飛んできて
「ママ、私の目って離れてる?」
と聞きました。 気にしないでいるとどうってことないのですが
言われてよく見るとちょっと広めなので
「う~ん、ちょっと広めかな?」
と言うとがっかりした様子。
当時女房は知らなかったのですが、長女は男の子達に
「ひら目」(広め→ひら目になったらしい)
と毎日からかわれていたらしいのです。
長女の落胆ぶりが気になったので
「あら、知らんの? 目の離れている人はお化粧栄えが
するんやで。 ●子も大きなったら美人になれるかも」

と言ってやるとパッと顔が明るくなりました。
その後目のことは一切言わなくなったので
きっと女房の言ったことが自信になって
からかわれても平然としていたんでしょうね。

いじめっ子達はからかった相手の反応を楽しみます。
嫌なことを言われて怒る子や泣く子は好対象です。
何を言われても平然としていられる強さがあれば
いじめられなくなるのでしょうが… 難しいですね。
それと今はいじめられる側を守ることに重点が置かれているようですが
いじめる側にももっと目を向けてほしいと思います。
ストレスを溜めていたり人の気持ちが理解できなかったりなど
問題を抱えているいじめっ子もたくさんいると思います。
大事な幼い命を守るために子育てのひと段落した女房にも
出来ることがあれば協力したいと思っています。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

私もそう思います

ポケッと女房さん こんにちは
いじめる子は悪い子 それをほっといた先生はダメ先生
そんな簡単なもんでは ないと思います
もっと 色んな面から 深く考えてほしいですね
私も一つ思い出した事があります
長くなるので 明日ブログに書きます
よかったら 読んでください

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/75-32283907

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。