キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

土曜の夜のこと

土曜日の夜、釣りきち親父と共に所属している
サークルの飲み会がありました。
ここにもメール事件の元友人は所属しているので
あれ以来飲み会はすべてパスしていたのですが
何も知らない他の仲間に気を使わせてはいけないので
今回は参加することにしました。

会食は和気あいあいのうちに終わり二次会で
近くのスナックへ行きました。
ポケッと女房は仲の良い男友達の隣に座りました。
親父は少し離れたところに座りました。
しばらくすると元友人が人をどけて親父の隣に
座りました。
ムッ!!としたけど黙って見ていると親父が
すぐにトイレへ行く振りをして席を換わりました。
「人の家庭に波風を立てておいて何の反省もないんかい?」
元友人に言ってやりたいけど言えずに
テーブルにあった焼酎の水割りを3~4杯
がぶ飲みしました。
女房はかなり飲めるほうですがこの日は
見事に沈没しました。
お開きになって気が付くといつの間にか隣に来た
親父の膝にもたれて寝ていました。

息子に迎えに来てもらってやっと帰った我が家の玄関で
「辛いし5分でええからここで休ませて~」
と言ったまでは覚えています。
「おかん、何しとん?」
息子が笑いながら二階から降りてくる足音で
眼が覚めました。
出掛けに着ていったあいものの薄いコートを着て
寒い玄関にうずくまったまま寝てました。
息子に引っさげられるように連れて行かれた寝室で
親父はぬっく~い布団で寝てました。
女房が着替えていると目を覚まし
「後5分したら見に行くつもりやったのに目覚めたんか」と…
次の日見事な二日酔いでした。
やっと体調の戻った夜、釣りきち親父に文句を言いました。
「ひどい人やね!」
「あほ! 何回見に行ったと思とんねん」
「見に来た? ほんでほったらかしか?」
「そんなこと言うていいんか?」
「言うわ! せめて台所のホットカーペットの上にでも
寝かしてくれたらええやんか!」
「ほんならもっと痩せ! 一人で運べるか!」
「息子おるやんか 運ばれへんかったらせめて毛布くらい
掛けといてくれてもいいんとちゃう? もし朝になって
死んでたらどうするん?」
「あほ! そんな簡単に死ぬか!」
延々と言い争いは続きましたがちょっと待って・・・?
2~3年前ならこんな言い争い出来たかな?
たいていは女房が文句を言っても親父は取り合わない。
口の中でモゴモゴ言ってすぐにどこかに行ってしまってた。
お互い言いたいことを言い合えるようになったのは
良い傾向なのか?
夫婦仲の修復はまだ始まったばかりです。

親父は冷たいやつだ!!と思った方はぜひポチッ
bloking ブログランキング【Bloking】へ にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/36-d8fdd211

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。