キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

幸せのあり方?

今日のお昼、京大の合格発表があったそうだ。
どうしても入学したかったためにネットカンニングをした
予備校生はどんな気持ちで今日を迎えたのだろうか?

何も逮捕までしなくても… と言う意見も多いそうだ。
私もそう思う。
模倣犯を防ぐため見せしめの逮捕だったと思う。
カンニングは悪いことだが19歳の将来ある若者を前科者に
する必要があっただろうか?

そもそもどうして京大を目指したのか?
親の希望か?
それとも本人が京大に入学してしたいことがあったのか?

今の世の中、まるで難関有名大学を卒業さえすれば官僚や
政治家、一流企業の社員などになって高収入が得られ一生幸せに
暮らせるように勘違いしている節がある。
しかし天下の東大を卒業したのにホームレスになる人もいれば
大企業に就職したにもかかわらず倒産やリストラなどの憂き目に
会う人もいる。
決して幸せが約束されるわけではない。
親達はそれをしっかり認識すべきだ。

我が家はドラマよりもクイズ番組を見るのが大好き。
しかし最近のクイズ番組は回答者の出身大学をこれ見よがしに
画面に表示する。 それがどうやっちゅうの。
さすがやなと思う人もいるがほんまにそんなええとこ出たん?と
疑いたくなる人もいる。
反対に伊集院光さんやシンデレラ畠山さんのように大学を出ていなくても
出来る人は出来る!
それにおばかキャラで一流企業の社員よりずっと儲けている若い子だって
たくさんいる!
要は自分がしたいことをして幸せならそれでいいのだと思う。

今、お金持ちでなくても生きがいを感じられることを仕事にし、
充実した毎日を送れることが何よりも幸せだという北欧の幸せ観が
話題になっている。
我が家では子供達に勉強しろとはあまり言わなかった。 その代わり
「一生続けられるように自分の好きなことを仕事にしなさい。」
とずっと言ってきた。 
おかげで塾のお世話になることもなかったし受験戦争に
巻き込まれることもなくそれぞれ好きな道に進んで
機嫌よく暮らしている。   

子供の人生に親がレールを引いてもその結果を受け入れるのは
親ではなく子供である。
しかも結果が間違っていても責任を取るのは子供。
本当に子供が可愛ければ子供の好きなようにさせてあげるのが
一番だと思うのですが…
世の親御さんが一人でも多くこのように考えてくださるよう
お願いします。 



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

あんな大きな地震が起こると
学歴どころじゃないと思いますね。
そんなもん、役に立ちません…

カンニングの19歳の男性も
東北出身で、仙台の予備校生だったと。
今、彼は何処にいるのでしょう?
京都の拘置所?

親御さんは無事なんでしょうか?
心配してるだろうなあ…
これで、彼の人生も変わったように思います。

セカセカさんへ

ほんと、地震後に役立つのは体力と気力とお金です。
高学歴のはずの東電や保安院の人たちの会見を見てて
思うのは 知能は役に立たない…

こんな非常時にもチェーンメールでデマを流したり
義援金を騙ってお金を儲けようとする輩がいること
嘆かわしいです。
19歳を拘置するよりこういう人たちを捕まえて
欲しいですね。

こんばんは。

はじめまして。
セカセカさんのところから来ました。
ここに書かれていること、私も全く同感です。
有名大学を出ただけで、優れた人間だと評価するから世の中が間違った方向に行くのだと思います。
良い、子育てをされましたね。

morinoringo さんへ

はじめまして~♪
コメントをありがとうございます。
セカセカさんがブログを休止なさるとか…
寂しい限りです。
セカセカさんのような難しいことは書けませんが
自分の思ったことを一生懸命書いていますので
これからもよろしく!

学歴社会はいけないとみんなが思っているのに
どうしても改められないんですよね。
私は自分の信念に基づいて子育てしただけで
とても良い子育てとは言えません。
事実娘たちは4大出てから軌道修正のため
それまで勉強してきたのとはまったく別の分野の
専門学校へ通いましたし、息子は1浪の後一年
留年もしました。
うまく子育てが出来ていればきっとすんなり希望の
職種に着かせてやることが出来ただろうにと
反省しています。
それでも自分の信念どおりの子育てが出来たので
とっても楽しかったです。(あ、いつか書きたいと
思っていますが私の子育てはまだ終わったとは
思っていません(笑))

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/354-8848af27

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。