キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

また悲しいお知らせが…

悲しいことは続くもので私が毎日更新を楽しみにしていた
hana*さんのブログ「ジュルのしっぽ」のジュルちゃんが
亡くなった。

ジュルちゃんをはじめて見たのはhana*さん一家が今のお家に
引っ越される少し前。 今から4年も前のことです。
hana*さんご夫婦がジュルちゃんを猫としてではなく、自分達と
同じ命あるものとしていとおしみ我が子のように可愛がって
いらっしゃる姿に感動を覚え、毎日のようにお邪魔していました。

また近所の野良猫達の避妊に尽力され、殺処分される野良猫たちを
救うために署名運動をなさったり、出版されたジュルちゃんの本の
印税すべてをライフボートに寄付したり、命あるものを本当に
いとしく思っていらっしゃるのが伝わってきて、いつも暖かい気持ちに
させていただきました。

ジュルちゃん


hana*さんの猫に関する学習意欲もたいへんなもので
2匹も飼っていながら猫について何も知らなかった私の
教科書的存在のブログでもあります。

8月初め頃からジュルちゃんの体調が良くないようでしたが
また元気になってベランダで「ひゃっほー♪」ってしてくれるって
信じてたのに…

エイズキャリアのジュルちゃんの死を恐れていらっしゃった
hana*さんの魔法の言葉

“失う悲しさよりも、もらう幸せの方が、ずっと多い”

その通りにジュルちゃんはhana*さんご夫婦や私達に幸せを一杯
プレゼントしてくれたよね。

ありがとうジュルちゃん。

ジュルちゃんが安らかに眠れるように祈るばかりです。


「ジュルのしっぽ」は こちら です。






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

お久しぶりです。

ジュルちゃんという猫ちゃんが亡くなったのですね。
生きている限り避けられないお別れ。でもきっとポケッと女房様にもたくさん幸せを分けれくれた猫ちゃんだったと文面からもわかります。 飼い主さんのお悲しみいかばかりかと。

切ない

大事な愛猫ちゃんが亡くなったのですね。
いつかは自分より先に召されるわけですが、とてもとても悲しいものです。
ご冥福をお祈りするばかりです。

totto さんへ

とっても賢くて可愛い猫ちゃんで高尾山に登ったり
白神山地まで旅行したり… 私達まで楽しませて
くれました。 我が家のニャンズもジュルちゃんに
続けとばかりにお外に慣れさせようとしましたが
脳みその量が違うのかな? みごと失敗しました(笑)
ジュルちゃんにもっと楽しませて欲しかったのになぁ。

すずめさんへ

いつかお別れの時がくるのはわかっているのですが
やはり切ないですね。
我が家のはっぴーも8年が経ち最近あまリ高いところに
登らなくなりました。 親父と「歳とったねぇ」と
話していますがほんとは単に肥満が原因だったりして(笑)

すずめさんもプーちゃん達が亡くなったらどうします?

遠い昔

飼っていた猫が引っ越しで行方不明になったとき、ものすごく寂しい思いをしました。
愛猫が亡くなるというのも辛いですが

“失う悲しさよりも、もらう幸せの方が、ずっと多い”

これ、本当に魔法の言葉ですね。

セカセカさんへ

へ~ セカセカさんも猫を飼っていらっしゃったんだ。
可愛がっていればいるほどいなくなった時の寂しさは
堪らないでしょうね。
幸い私はまだ味わったことがないので今のうちに
"魔法の言葉"を頭にしっかり埋め込んでおこうと
思ってます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/344-0318606f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。