キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

久しぶりのハンドメイド

少し前ちょっとした集まりがあったとき、知り合いが留袖で作った
慶弔兼用の袋の話をしていた。
特に興味があったわけではなく「ふ~ん」という感じで聞いていた。
そしたら次の日その人が現物をいとこに借りて持ってきた。
わざわざ借りてまで持ってきてくれたのだから見ないわけにもいかず
ひっくり返して見たりしていたら
「貸しといてあげる」
と言われた。
借りてまで見るほど難しくはないしその場で返したが彼女は
とても不満そうな顔をした。

家に帰っても何かしらいや~な感じだった。
彼女は何故わざわざ借りてまで私に見せたかったのか?
暗に作ってという意味なのか?
これからも何かと接点がある彼女。
潤滑剤として役に立つなら袋の一つや二つ、作っちゃえばいい!

で、留袖はないけれど友人のお姑さんにもらった黒の羽織があったので
作りました。
こちらが仏事用。 地模様があるのでこちらもお祝い事に使えるかも。

formalbag_1.jpg

お祝事用はどこかって? 中にちょっと柄が見えるでしょ。

formalbag_2.jpg

そうリバーシブルなんです。 
見本に見せてもらったのは留袖で生地がしっかりしていましたが
これは羽織の生地なのでキルト綿を中に入れました。

formalbag_3.jpg

パッチワークもうまく出来たかな。
彼女が喜んでくれたので作ってよかった♪





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

作戦負け?でも

ポケッと女房さん、うまくしてやられましたね(笑)

>彼女は何故わざわざ借りてまで私に見せたかったのか?
>暗に作ってという意味なのか?

はい、たぶん、そうだと思います。
いえ、間違いなく、そうです。
不満顔をしたのも、わざとかも(笑)
頼まれると嫌と言えない性格の女房さんを知ってのことか、でも、良いのが出来ましたね!
これ、何日くらいで出来上がったのですか?

↓の携帯の記事、コメしようと思ったら、もう更新されてたので、こっちに入れますね。私も携帯など、いくら流行っても一生持つまいと思っていたのです。
でも、親の入院や介護が始まると、遠距離なので持たざるを得なくなりました。それに、公衆電話がない!これ、困りますよね。
主婦に携帯などもったいないと思っていたのですが、何処にいるか分からない子供との連絡に便利です。

いいですねぇ

このバッグを見せてくれた知り合いの方は、お上手ですね(^.^)
しっかり作ってもらちゃって。

慶弔用は、リバーシブルになっているといいですよね。
袱紗などど一緒にしておくと、あわてて探さなくていいし・・・。
パッチワークも可愛いです。
古布ですか?着物地ですね。

私は、しばらく祝儀には縁が無さそうなので
仏用に手提げを作っておこうと思いましたよ。
市販のものは、しゃかしゃかと化繊のレースが付いていたりして好きではなかったので。
留袖だと地もしっかりしていて最適かも。
うん。実家に行って母の留袖捜してこよう(^^♪

これいいですね

彼女は、女房さんの腕のすごさを知らなかったのでしょう。
すぐに返したから、「見ないで作れるの?」と思ったのでは。。
でもこの袋いいですね。
熨斗袋の他ににも入れる物って結構あるので、この位の袋があると便利です。

ちゃんと ご友人の気持ちを汲み取って作ってあげるポケッと女房さんの度量に感激。

うーん、世の中にはお願いもしないで叶えちゃう人っているのですね。 うらやましいなぁ~。

セカセカさんへ

やっぱりうまくのせられちゃったのでしょうか?
でもバッグ作りの練習になったと前向きに考えておきます。
どれくらい時間がかかったのでしょう?
毎日テレビを見ながらちょこちょこしてたからわかりませんが
簡単な袋なので落ち着いてすれば1日で出来ると思います。

携帯、私にとっても贅沢品です。 月に何回使うかなぁ?
それ故使っていないのに電池がどんどん減るのが気になるのです。

オリーブさんへ

見せてもらった袋は留袖の柄をうまく利用してありました。
不祝儀用には紋をアクセントにしてあったのですが
かえって無いほうがいいかと思いました。
留袖は生地がしっかりしてるので薄い芯地を張れば
それだけでOKですね。

すずめさんへ

私の腕なんて高が知れてます。
この袋ほんとに簡単! 表と裏を縫い合わせるだけで
良いんだもん。
私にとっては提げられることが一番の魅力かな。
暇が出来たら自分用にも作ってみようかなと思い始めてます。

totto さんへ

うまくのせられちゃったみたいですね。(苦笑)

お豆腐の記事さかのぼってまで見てくださったんだ。
ありがとう。 でも何の参考にもならなかったでしょ?
だってほんとに成分無調整の豆乳ににがりを入れて
チン!するだけですもん。
自分で豆乳から作ってみてもいいかなと思っているので
その時はまたアップしますね。
いつになるか分からないから気長に待っててください。

言ってくれれば…

↑っていう事ありますよね~
どう解釈したらいいのか、こっちがすごく気を使ってしまう事。。。
女房さん、お優しいから~
相手の気持ちを汲んで、ちゃんと作って差し上げるあたり…流石です。
しかもリバーシブルで慶弔に使えてパッチワークも素敵だし、うらやましい。
女房さんの性格を知り尽くしたお友達の作戦勝ちでしたね~

saji さんへ

大きな声では言えないのですが、じつはその友人私が
一番苦手としているタイプの人。
だから余計に何故?と考えました。
付かず離れずの関係を保ってきたのでこれがきっかけで
お付き合いのし方が変わらないか心配だというのが本音です。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/278-f9bd436f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。