キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

またやられちまった・・・ ショボン

日曜日の朝、遅い朝食を済ませ家族で「サンデーモーニング」を
見ていた時電話がかかってきた。
「はい、女房です。」
「もしもし女房さん? このあいだはありがとう。」
「・・・」
誰か皆目わからない。
友人が固定電話にかけてくることはよくある。
家にいる女房は携帯電話を放りっぱなしにしてあるので
女房のは不携帯電話だと有名だからだ。
「誰かわからない? 風邪引いちゃたんだけど私わかるでしょ?」
女房もうパニック状態!
ありがとうとお礼を言われるってことは私が何かしてあげた?
「わからないの? 私よ私!」
半分ボケかけた頭をフル回転するもわからない。
そういえば少し前に元従業員のお宅へにしん漬けを届けたっけ。
でも彼女の声やしゃべり方とは全く違う。
「どうしてわからないの? こないだ会ったじゃない」
こう言われ女房ますます焦る!
「ほら同窓会よ、同窓会。」
出生地から離れて暮している女房同窓会などに縁はない。
「私同窓会になんて行ってませんけど・・・」
「どうして来なかったのよ。 同窓会よ。」
ところが同窓会と強調されふと女房があることを思い出したのが
すべての間違いだった。
それは半月ほど前、7年前に婦人会の役員をしたメンバーが
久し振りに集まってランチをしたのだ。
その時最後まで残ってしゃべっていたメンバーの一人
Tさんの顔が浮かんだ。
声はちょっと違うが熟女っぽいしゃべり方は似ている。
わからないを繰り返していてはTさんに申し訳ないという思いもあって
思わず
「ひょっとしてTさん?」
と訊いてしまったのだ。
「そう。 やっとわかってくれた?
実は私、旦那に浮気されてね。 ショックで寝込んでいたの。」

女房絶句! 同時に会えばおしゃべりはするけど込み入ったプライベートを
話し合う中でも無いのに何故私にそんな話を?という疑問がわいた。
しかもTさんの旦那さんは大病をした後。
Tさんに苦労をかけたと旅行に連れて行ってくれると言っていた。
なのに浮気?
「ねぇ女房さん。 浮気されたことある?」
あっても迂闊に言えないぞ!と思い
「幸いなことに無いわ。」
「辛いわよ。 私が買物に行こうと外へ出たら旦那と女が車の中にいたの。」
「何か用事があってしゃべってたんと違う?」
「ううん、買物から帰ったらね… 車の中でSEXしてたの。」
「・・・」
「相手はね、女房さんもよく知ってる人。」
ってことは相手に対する仕返しでみんなに電話してるのか?
「ねぇ女房さんならどうする?」
「う~~ん、経験無いからわからない。」
「・・・」
「・・・」
「女房さん、SEXしてるとこ見た事ある?」
この辺からちょっと会話がおかしいぞと思いだした。
「やだ! そんなのあるわけ無いでしょ!」
「見たい?」
「??? あほらし。 見た無いわ!」
やっぱりこれは? と思っていたら
「ねぇ、慰めてくれない?
電話口でいいからキスして! チュ、チュ、チュって」

「あなたほんとにTさん?」
そうたずねると
「ごめん、かけ直すわ」
と電話が切れた。

明らかにいた電。
以前痛い目に会っって娘に叱られたくせにまたしっかり引っかかってしまった。
自己嫌悪と反省!
何故気をつけていたのにかくも簡単に引っかかってしまったのか?

まず第一声から名前を呼ばれたこと。
      あたりまえだ、「もしもし、女房です。」と電話をとったのだから。
同窓会という日常ありそうな機会を話題にしている。
      女房は行っていないからそれを貫き通せば良かったのに・・・
わからないの?と攻め立てられたこと。
      知っている人だったらわからないというのは失礼だと焦ってしまった。

以上3点が大きな反省点。 
相手に自ら名乗らせること!と娘に注意されたのにほんとだめだねぇ。
女房はオレオレ詐欺には絶対かからない!と豪語してたのに
自信も吹き飛んでしまった。
幸い傍にいた親父はテレビに夢中でいた電に引っかかったことには
気付いていないようだ。
絶対しゃべらんとこ!(笑)





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

私も

以前、ありましたよ~
下着のアンケート取らせてくれと、電話があり
真面目に答えていたら、急におかしなことを言い出したので
あわてて電話を切りました。

>女房はオレオレ詐欺には絶対かからない!と豪語してたのに自信も吹き飛んでしまった。

これくらいで、ちょうどかも知れません。
自信がない方が、疑ってかかることが出来るから
自信満々よりいいかもですよ。
友人も振り込め詐欺にあいかけて、女房さんと
同じことを言ってました。
多いんですよ、最近…

昔…

すでに爆睡中の真夜中に電話がかかってきて…
起きて、受話器を取り、応対し、切った。
が…、いったい誰と、どんな話をしたのか全く覚えていない^^;
という珍事件がありました。
もしかして、いやらしい質問に逐一丁寧に答えていたのかも(O.O;)
そう思うと、恥ずかしい限りです(トホホ)

いた電対処法
①電話に出るとき、こちらは名乗らない。
私は、プルルルゥ~「はい、もしもし」と出ます。
②名乗らない相手へ…
「えっ?私の声判らない?」などと言われた際には、
>「もしも~し」…あれ?切れちゃったかな?(独り言風)と言って、しばらく沈黙。
しびれを切らした相手が「もしもし?」と言ってきたら、
>「すみませ~ん(大きな声で)こっちの声聞こえてます?そちらの声よく聞き取れなくて…
どちら様ですか?」と聞き直す。
もし「○○よ~判らなかった?」と名乗った相手が知人だったら、
>「ごめんね~。私もキチンと名乗るから、あなたも次回は先に名乗ってね~」と一件落着。
依然名乗らない相手は、きっと友達でも大事な相手でもないと思われるので、
>「あら~全然聞こえなくなっちゃたわ~もしも~し」と言いながら切る。
大事な要件ならまたかけてくるはず。そうでなければそれきりですよ(-o-;)

長いコメントになりましたが、参考になりますでしょうか…(笑)

女性からのいたずらエッチ電話なんて・・・・。
どういうつもりなのかしら?

むか~し、男性からのは経験ありました。途中からやっぱり変と思って、こちらから質問したら切ってしまいました。それ以来「おれおれ」にはかかわらないようにしています。子供たは合い言葉を使うようにしています。

「私よ私」と言われたら、知らない人の名前を言って、「そう」と答えたら、「そんな人知り合いにいません」と言いましょう。

うわ~私もやられました~!
もう20年くらい前の話なんだけど。アメリカでやられましたよ!日本でも同じことする人がいるの!
でも最近は相手の電話番号がわかるようになったでしょう。あれからいたずら電話は皆無になったけど、日本ではまだあるのですか!!

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

セカセカさんへ

まさか日曜の午前9時、しかも女性がイタ電してくるなんて
考えてもみませんでした。
昔は会社にも変な息づかいの電話がかかってくるなどしてましたが
最近は全く無かったのでガードが甘くなっていました。
前回娘に自分に名乗らせろと言われたのですが
こちらの名前を呼ばれたことでちょっと安心したというか…
イタ電の主は心理をうまくついてきますね。

saji さんへ

夜中の電話を覚えていないってよほどお疲れ
だったのかな?(笑)
大事な個人情報が流失してたかもよ。

sajiさんの対処法、大変参考になりました。
前回引っかかった時長女に同じようなことを
言われたのにダメですね。
アドバイスに従いまずは電話の第一声を
「はい、もしもし」
に変えることにします。
ありがとう!

totto さんへ

わぁ~途中で質問できるなんてtottoさんて冷静!
私はもうパニック状態で…
相手に巧みに私の心理状態を操られたのが
とても悔しいです。
二度あることは三度あるって言うから気をつけなければ。

chiblits さんへ

やっぱりアメリカでもありますか?
どこに行っても変な人はいるのですね。

残念ながら我が家の電話は年代もので
ナンバーディスプレイの無いタイプ。
普段は必要性を感じませんがこんなときはやっぱり
新しい電話機にしようかなと考えてしまいます。

スキャルパーさんへ

ご訪問とコメントありがとうございます。
私も少しばかり株を所有していますがここ何年かで
価値は半減しています。
短期に儲けようという気はないので放りっぱなしにしてありますが
こう景気が悪くなるともとに戻る日が来るのかしら?と
不安になります。
上手に株を扱う方法を教えてください!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/263-bf8de5cc

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。