キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

やっとやっと出来た~♪

5月半ばに図書館からなにげなく借りたハーダンガー刺繍の本が
きっかけで、衝動的にネットでキットを買ってしまいました。
が、実際届いてみると思っていたより布目が小さくて老眼鏡を
かけても見えやしない。
おまけに元来あわて者の女房。 解説もよく読まずに始めたもんだから
せっかく刺したステッチがグルッと1周しても元の位置に帰らない?
目数が間違っていたり羆、細かく見えないので目を飛ばしている羔
何度ほどいてはステッチをしなおしたか…
糸はボケボケになりしまいにはちょっと引っ張ったら切れてしまう。
それでもチマチマと針を進めることが性に合ったのか3ヶ月近くかかって
やっと完成しました!
見ていただけます? 23cm角の大きさです。

ハーダンガー 1

ハーダンガー 

糸を抜いた所のかがりも刺繍糸を引く加減がまだよくわからないので
不揃いですし、糸もきれいに切れていませんが処女作品にしては
うまく出来てるでしょ?
嬉しくなって次の作品の材料、もう購入してしまいました。 えへヘ…

完成に一役買ってくれたのがこちら。

ルーペ
母のルーペです。
母は80近くになっても老眼鏡をかけることなく過ごしていましたが
やはり小さい字は見にくかったのか、机の上にはいつもこのルーペが
ありました。
遺品の中からこのルーペを探し出し、最初は一針ごとにルーペを
使っていましたがそのうち目も慣れ、うれしいことに老眼もちょっぴり良くなり
最後はほとんどルーペがいらなくなりました。

次はこれより一回りほど大きいものに挑戦する予定です。
出来上がりは来年か…





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

完成、おめでとうございま~~す""ハ(^▽^*)パチパチ♪
このローズガーデンドイリーが、第1作目だったんですね。
1作目で、これに挑戦されたなんて、と~~~~っても素晴らしいです!!
そして、と~~~~っても大変だったと思います。
私は3作目で、これを作りましたが、それでも大変だと感じたので。
かがりは綺麗にできないし、周囲のボタンホール.Sは、刺しても刺しても終わらないし・・・で、目数を数えるのも慣れないから、何度も数え直したり・・と。完成まで、思っていた以上に、大変だった記憶があります。

次は、もうひとまわり大きい作品に挑戦されるとのこと。
もう、材料も準備済みなんですね(*^m^*)
分かります~~~そのお気持ち! ハーダンガー刺繍って、出来た時の満足感 & 終わった物足りなさが、同時にやってくるので、完成した早々、もう次の作品が作りたくて、ウズウズしちゃうんです♪
2作目の完成、楽しみにしています!
今 私が作っているランナーも、今のペースでいくと、完成は来年になりそうです(* ̄m ̄)プッ。お互い、気長に少しずつ進めていきましょうね! 

細かい作業を…

3カ月かかって、根気のいることですね。
こんなことができない私は、ただただ、すご~い!

一針一針、御母様を思って編まれたのかなあ。
器用ですよね。私は、四角い座布団カバーとか
ぞうきんとか、そんなものしか作れないのですよ。

ティッシュカバー、愛用しておりますよ!
しみじみ手作りって、いいなあ。

すばらしい!

細かい作業をよくもまあ、ここまで積み重ねて。
すごいですね。
私は最近手仕事からずいぶん離れてしまっています。
もう少し暇になればまたやりたいけど。

すごい!

素晴らしい作品ですね。細かそうで大変でした
私も老眼があるので細かい所をやるときはメガネを外してやるんです
しばらくやると目がショボショボしてくるので長くできません・・・

女房さん ご無沙汰していました。
ハーダンガー刺繍、とうとう完成したんですね。
3ヶ月もかかって…。立派♪
尊敬してしまいます。私の始めたタティングレースは
今のところ、滞っています。
レース糸と布とで 作り上げる作品なんですか?
とても 緻密で 美しい作品ですね。
世界には まだまだ知られていない 手芸の手法って
沢山あるんですね。
新しいものに挑戦するって ワクワクしますね。
第2作、楽しみにしています。

今回は、秋に作品展があり 完成まで時間がなく
ブログ更新を当分の間 封印する事にしました。
再開しましたら ごあいさつに伺います。
その節は また お願いします。♪

ひとみさんへ

え~っ?!ローズガーデンドイリーってひとみさんでも大変!って
思われるようなものだったの? 知らなかった…
いつもひとみさんのスピードには驚いています。 女房なら
優に1週間はかかりそうなものを1日で終えられるし、仕上がりが
とても綺麗!
女房も見習ってうまく作れるように頑張ります。
これからもいろいろ教えてくださいね。

セカセカさんへ

わぁ~ティッシュカバー使ってくださってるんですね。うれしい!
子供の頃からチマチマと物を作るのが好きなんです。
母方の祖母が和裁の先生でいつも着物を縫っていたから
祖母の家に行くと必ず端切れをもらって何かしら作っていました。
育児や親の介護でしばらく何も出来なかったから
今は反動で作り続けています。

まーめさんへ

手仕事って時間がないとなかなか出来ませんよね。
女房も親の介護がなくなったからやっと出来るようになりました。
ほんとはお教室に通いたいのだけどやっぱり田舎。
ありきたりのものしか教えてくれないので独学で苦労してます。

すずめさんへ

キットを手にしたときは布目など何も見えませんでした。
それがルーペを使って少しずつ進めていくと目の慣れもあるのか
見えるようになったんです!
新聞もメガネなしだとジャミジャミして読みにくかったのですが
今ではメガネなしでも読めます。(長時間はやっぱリ無理よ)
どうやら老眼がちょっと改善されたようです。

qoosuke さんへ

これは刺繍糸で織り糸をかがってあるだけです。
根気さえあれば誰でも出来ますよ。
女房はqoosuke さんのタティングレースの出来上がりを
興味津々で首を長~くして待っているんですけど…(笑)

作品展の製作頑張ってくださいね。
ブログ再開のご連絡待ってます。 
でもその頃にはろくろ首になってるかも…(爆)

はじめまして^^

ハーダンガー刺繍って素敵♡
どちらの国のものでしょうか?
オールホワイトの刺繍は品があっていい感じですね。
私も手芸が大好きで少しづつですが色々なものにアクセントとして刺繍しています。
女房さんの作品upを楽しみにこれから時々お邪魔させていただきますね~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/242-2d7d6299

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。