キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

女房の苦悩?

連休に次女が帰ってきたので久し振りに義母を見舞った。
ちょうど叔母(義父の妹)も来ていて話が弾んだ。 女房達は…

当の義母は言葉を忘れてしまって何も言わない。
元々食べることには興味がなく命を繋ぐためにのみ食べている人だったが
今は食べることさえ忘れている。
口に入れられてしかたなく飲み込んでいるという感じだ。
時々次女を見て微笑んでいたが孫と認識できているのかさえ
確かめる術がない。
そんな義母に義父は一生懸命ごはんを食べさせていた。


人が多く集まる場所に行くと必ず義母のお友達やお知り合いがいて
「お母さんどうや?」
とたずねてくださる。
そんな時女房はいつも答に詰まってしまう。
自分の親なら
「だんだんひどなって今じゃ私のこともわからないんです」
と現在の様子を詳しく伝えるのですが女房は嫁。
どこまで伝えていいのか困ってしまう。

きっと義父や親父はきついと言われるくらいしっかりしていた
義母のイメージを壊したくないだろう。
おしゃれだった義母自身も真っ白な頭をして
介護士さんに着せられた服でいる今の姿をきっと
仲良しだった方に見せたくはないだろう。
でも義母の症状を知らない方は
「今度お見舞いに行こうと思うんやけど」
と言ってくださるので、いつも言葉を濁している女房はあわてて
「施設は不便なところにあるしわざわざ行ってもらうのも気兼ねやから
今度私が行くとき声をかけます」

と言ってその場を凌いでるが皆さんならどうしますか?
どう答えたらいいのでしょう?



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

いっしょ

女房さんと私は、全く同じ立場。
義父が、施設で言葉も話せず、寝たまま。
義父の事を「どうですか?」と、尋ねられると、私は「はい!体は元気です。施設の方にとてもよくしていただいて、今はとても安定しています。」と答えています。
お見舞いに行きたいと言っていただくと、「今は、栄養を上手にとれないのか、元気ですが痩せているので、元気だった頃の義父の姿を覚えておいていただきたいので、お気持ちだけで・・・」と言います。
これは、義母が他の方にこのように言っていましたので、私も同じように答えています。
義母さんは、女性です。
身だしなみが男性以上に見た目を左右します。
具合のあまり良くない事は、みなさんご存知のようですから、髪も白くなって、お化粧もままならないので、綺麗な時の義母さんを・・・という風に答えられたらどうでしょうか?
我が家では、だんだん義母の気持ちを察してくださって、その言葉で、納得してくださっています。

なるほど

義母さんや義父さんだと、こんな気遣いも必要なのですね。
私なら、まず亭主に相談します。
「お見舞に行きたいという人がいるんだけど」と聞いて
亭主の反応次第ですね。亭主が身内の様変わりした姿を見せたくないと思ったら、「お気持ちだけで…」ということにします。

実母の場合、親戚で、どんな姿でも本当に合いたいと思ってくれる人がいます。その場合は、変わり果てた姿になっても、合ってもらうと思います。わずかでも反応があれば、母にも相手にも嬉しいと思うから。

ご主人に

嫁の立場からだといろいろ気を使いますよね
やはり一度ご主人に話ししてみてはいかがでしょうか
ご主人の気持ちによると思います
私にも義父義母がおりますので考えしまいます

おひさしぶり

なんかご無沙汰してる間に女房さんちはいろいろ変化が・・・おじいちゃんの「やりたい病」には笑いました。

お義母さん、そうなのね。
わたしんちはなぜかみんなぽっくり行くひとばかりで、長年介護したことがありません。
唯一父は半年寝たきりでしたが、意識もなく、いわゆる植物状態だったので、毎日病院にいくだけ。
なにもしてあげないままあの世に旅立ちました。
夫の父母は倒れたその日に・・・みーーーんな最後の最後までしゃきとしてたので。

母が元気にしていますが、女房さんちのお義母さんみたいな病気になったら・・・
ぱやこさんのように言うのがいいんでしょうね。
でも「きっと母もわからなくても会いたいだろう」と思う人には会ってもらうかも。
もし自分がそうなったら・・・誰にも会いたくないかもしれない・・・きてほしくないかもなって考えちゃいました。

ぱやこさんへ

なるほど!
元気だった頃の姿を覚えておいて欲しいので・・・
ほんとにそうですよね。
きっと義母もこんなふうに思っているでしょうね。
参考にさせていただきます。

セカセカさんへ

親父は相手によってありのままに話す時もあれば
言葉を濁す時もあります。
義父は・・・やはり嫌みたいです。
親戚でも見舞いに行くというと必ず自分も立ち会って
義母にまだまともな部分があるように話します。
昔はさほど仲の良い夫婦だとは思わなかったのですが
やはり態度には出なくとも深い愛情があるのでしょうか?
でも時たま昔のお友達に会うと脳が刺激されていいらしいとも
言っているので義父自身どうしていいのかわからないのかも
しれません。

すずめさんへ

義理の関係は難しいです。
親父は相手によって話す内容が違うので
今度どんな風に分けているのか聞いてみようと
思います。
義父にも聞いてみよう。

まーめさんへ

そうなんです。 もし自分だったらどう思うだろう?ってことも
考えてしまいます。
女房はほんとに仲の良い人にはどんな姿になっていても
会いたいけど普通の付き合いをしている人には会いたくないかな?
でも自分でもビシッとは線引きできないと思います。
まあ呆けないように頑張るしかありませんね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/222-671bb000

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。