キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

女房、クレーマーになる!

昨日のことです。
請求書を作っている事務員さんに振込があったか調べて欲しいと
頼まれたので取引銀行のネットバンキングを開きました。
今年になってからセキュリティを強化するとかでシステムが一新され
使いやすくなってるはずが…

振込4件の確認に10分あまりかかりました。

女房の要領が悪いんやろて?
いえいえ セキュリティに重きを置きすぎてか
1件1件詳細をクリックしないと内容が確認できないようになっている。
しかも動作が呆れるほど遅い!
うちは光やのにこの遅さならISDNやケーブルなら次のページが
開くまでにトイレ行ってこれるわ。

さらに振込するのはもっと大変。
すでに登録してある振込先を選んで金額を入力。
ここまではスムーズに出来るのですがここからが至難の業。
管理者番号を入れろと指示されます。
事前に渡されたパスワード表を取り出し数字を拾う。
ところがこのパスワード表、パッと見は限りなく黒に近いグレー!
表面がピカッ!っと光っていていろいろな方向に傾けて光を当て
縦軸と横軸の合致したところの数字を読みとる。 それも2つも…
しかも2枚あって2枚目は数字がかなり細かい。
老眼の目をシバシバさせながら紙と格闘。
まさにこれは年寄りいじめやわ。
タイムオーバーにならないかとあたふたしながらやっと入力し終わって
ヤレヤレと一息つく間もなくまたまた10桁のパスワードを入力せよと
指示が…

ここで女房プツンと切れました。
普段なら回ってくる担当者に口いっぱい文句を言うのですが
これはそれではすまんぞ!
文句ぐらいじゃ上層部まで苦情が届かないかもしれない。
それでホームページにあったメルアドへ

「お宅のネットバンキングは使い物にならない。
早急に改善をお願いします。 さもなくば以後の取引も
考え直さなければならないと思っている」


と即メールしました。

そしたら今朝さっそく苦情係(気心の知れた人)がやってきました。
女房以外にもクレーマーはいたようで4月には簡素化された改良版が
発表されるとか。
え~~っ 1ヶ月も待てってか?
発表された改良版がまた使いにくいものだったら振込はみんな
ライバル銀行でするからね、と脅しておきましたがどうなることやら。

でも今回のことで自分にちょっと驚き!
気が弱くてクレームなんて決してつけられなかった女房が
いくらメールとはいえはっきりクレームをつけれたなんて…
「ねえねえ、すごいと思わん?」
と苦情係が帰った後親父に言ったら
「単におばはんになったってことやろ」
と言われてしまいました。

ええもん!歳を重ねて大人になったと思とこ。








にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

私も

この頃、区役所などで切れるようになりました。
最初は「前例がないから出来ない」と言われ、
府庁に確認して「やれると言われたけど」
と言いに行きました。
担当者は「そういうことでしたら、やらせてもらいます」だって。
上に言われにゃ、やれんのかい!と思い
「昨日は、やれんと言うといて、何ですか!」
と、切れてしまいました。
これ、オバチャン化ですかね?

セカセカさんへ

苦情を言うのはおばちゃん化ではないと思います。
システムを改善させるためには絶対必要なこと!
女房も法務局、税務署でたびたび切れていますが
まあ官公庁ってとこは堪えんとこですわ。
何度おんなじ苦情を言うても改める気配すらない。
民間企業ならとっくの昔にお客に愛想付かされて
潰れてますね。

いままではこんなこと言うたら口うるさい人やとか困った人やとか
思われるのではないかと思って言えずにいたことも多々ありましたが
女房は世のため人のためにこれからは苦情をいっぱい言う
憎まれ役になるつもりです。
セカセカさんもぜひクレーマーになって!

面倒

あ~とても面倒ですよね
頭も固くなってきてるから余計に・・・
大嫌いです!でもやらないわけにはいかないから・・・

すずめさんへ

ほんと面倒ですよね。
女房は若い時からコンピューターに接していたので
同世代の方と比べると苦労は少ないと思っていましたが
最近はあきませんね。
まず記憶力が落ちてきてるからIDナンバーやら
パスワードが簡単には覚えられへん。
指紋認証という方法もあるらしいけど病気で
動けん時はどうしたらええのやろ?と思うと
簡単には切りかえれないし…
つくづく年寄りには厳しい時代やなと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/205-4751c3ef

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。