キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

亡母に関する後悔 その1

我が家では毎月25日に月参りのお経を上げていただきます。
偶然にも親父の祖父母、女房の母とも月末近くに亡くなっているので
25日に決めてあります。
仏間には祖父母と母の写真が飾られていますが、毎月お経を聞きながら
申し訳ない気持ちで一杯になります。
その原因は…?


母の遺影です。 亡くなる7~8年前に入院中仲良くなった方の
ご主人に撮ってもらったものです。
その方は母にとっては孫ほどの年齢、ご主人は共同通信のカメラマンで
さすがプロ、優しく笑っている明るい母の性格がよく出た写真です。
でも入院中だったのでパジャマ姿なのです。
しかもテーラーの衿が折れてる…
元気な頃の母はサイズ的な理由もありましたがいつも誂えの服を
着ていました。
長期入院中も毛染めやカットのため美容院へ行きたいとごねて
先生を困らせていたっけ。
とてもおしゃれで几帳面で服装もいつも完璧でないと納得しなかった
彼女にとっていくら母らしく撮ってもらっているとはいえ
きっと衿の折れ曲がったパジャマ姿は許せないと思うのです。
写真の加工技術も進んでいるから遺影を作ってもらうときに
着物に着せ替えてもらえばよかった。

後悔先に立たず…



まぁ後悔していることはこれだけではないので女房があの世へ行った時に
たっぷりお小言を頂戴する覚悟を今のうちにしっかりしておこうと
思っています。






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

毎月

毎月お経をあげてもらっているのですか?
なかなか出来ない事です 立派ですよ
祖父母様、お母様も喜んでいることと思います

家も両親と生れてすぐに亡くなった子の写真が飾ってあります
毎朝、一言、二言ブツブツと話しかけているんですよ
その日によって泣いてるようにも、呆れてるようにも、
笑っているようにも見える、微笑方をしてますが・・・^^。

出来ますよ

出来上がった写真でも出来ますよ。
顔と洋服を変えること。
一度、写真屋さんに相談なさってはいかがですか?

写真の選択

悩みますよね。良いと思ったら、ピンボケだったり。
私はお絵かきソフトを使っているので
加工ができることがわかりますよ。

気に入った洋服の写真があれば、
それと合成することも可能です。
写真屋さんに頼んでみるのも
いいかもですよ。

後悔、やっぱりするんだろうなあ…

すずめさんへ

いえいえお経は私達があげてもらっているのではなく
義父です。 私達はお付き合い。
でも義父が亡くなったら自分達がしていかないと
いけないのですよね。
家督を継ぐってやっぱり大変!ですね。

ぱやこさんへ

やっぱり出来ますよね。

別の写真を飾ろうかとも思ったのですが
一度遺影として飾ったものをどう処分していいかも
わからずそのまま飾っていました。
写真屋さんで一度相談してみますね。

セカセカさんへ

い~~っぱい後悔しますよ。
あ~してやればよかった、こ~してやればよかったって。
でも従兄弟に言われました。 今後悔してることを
全部してやっていてもきっとまた別のことを
後悔してたやろからきりないでって。
だから今出来ることを精一杯してあげてたら
ええんとちゃう?
セカセカさんは今のままでええと思う。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/204-7ebc8cc3

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。