キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

解約は得?損?

8月の初め頃、時たま家に見えるA生命保険のセールスレディ二人が
やってきて
「お義父さんにお話してB生命の保険を解約することになったから
お電話お願いします」

と言われた。
訳が分からずキョトンとしている女房に彼女達がした説明は
下記の内容。
    現在保険料は介護施設にいる義母の口座から落ちている。
    この先保険料を請求するときや満期になった時には
    義母が呆けているので何かと厄介なことが起こって来る。
「だから厄介なことにならないうちに解約して、保険料の安い
子供さん達のに掛け変えてもらいましょう。 決して奥さんには
損させないわよ。」

そうにこやかに笑い、B生命の解約手続きが終わる10日後位に
また来ると帰っていかれた。
彼女達に言われたとおりB生命へ解約の電話を入れようとして
「あれ?」
と思った。 だって解約するのに女房が電話すればいいのなら
義母が呆けてようがどうしようが関係ないじゃん。

彼女達が残していった保険の契約番号が4つ(2つは親父分)
書かれたメモを見ながら考えてみた。
この保険は結婚してから15年ほど小遣い程度の給料しか
貰っていなかった女房達に代わって保険好きの義母が掛けて
くれたもの。
掛け金は義母の口座から落ちていても契約者はそれぞれ
親父と女房で受取人も親父と女房のはず。
「私が掛けられるうちは掛けといてあげるから」
と言われていたのでしっかり甘えて、自分達は掛け捨てに
近いものしか掛けていない。
それなのに解約したら病気になっても頼るものが無くなってしまう。
しかも早ければあと5年ほどで満期になると言うのに
今解約すれば損するのでは…?
保険証券がないので詳しくはわからないが契約は昭和か平成初期の
予定利率が高い時だろう。
だったらいくら子供のほうが保険料が安くても掛け変えすれば
儲けるのは保険会社?

これは大変と義父に説明してみた。
「ふ~ん、もうちょっと調べてからにせなあかんな」
義父の了解を得たのですぐに解約はやめ!
ただいま生命保険のお勉強中。

でもうちのおじいちゃん、簡単に騙されそうやわ。
気をつけねば…



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

わたしも

保険の話とか苦手で、「もうめんどくさいから貴方の言うとおりしとくわ」になってしまいます。
これじゃあかんよね。
私も仕事辞めたし、もうすぐ夫も定年。お金は大事にしなくちゃ。

うちにも生保レディ(と言ってもおばちゃん)が来て、義父に解約&次の保険を勧めていましたが、義父は「ワシのかけてる保険はええ保険じゃけぇ、解約はせん。あっちもそれがわかってわざと解約勧めるんじゃけぇのぉ。ワシャ絶対解約せんで」と言っていました。

生保レディの言いなりになってはいけませんよ~!女房さんは懸命です。

うちは・・・ゴルゴに任せています。ファイナンシャルプランナーに相談して決めたみたいです。ゴルゴも結構勉強してて、全てがプランナー任せじゃなかったです。

私にはちんぷんかんぷん~!

女房も苦手! ぜんぜんわかりません。
でも今回セールスレディの言うとおりにしていたら
損するって事だけはしっかりわかりました。
もう満期まであと何年もないから遅いかもしれないけど
お勉強してみるつもりです。

なちやんの

お義父さんはしっかりなさっていて良いね。
うちはずっと義母まかせだったから
何もわからないみたい。
しかも80才を超えたおじいちゃんなのに
女の人が相手してくれたのが嬉しかったのか、
ええカッコしたかったのか
深く考えずに「うん」と言ったらしいの。
今までにも詐欺にあったこともあるし
女房がしっかりしなきゃって思ってます。

私も生命保険のこと良くわかりませんが、満期が近いのに、解約を勧めるA生命保険のかたの良心、疑ってしまいますね。いくら、契約がほしいからといって、寂しいですね。!
でも、女房さんが気がついて良かったです。
A生命保険の方が尋ねてきたら、どんな顔している人かじっくり観察するといいですね。
(それとも、自分のしている事が、相手にとって不利益と理解していない人なのかしら…?)
でも、ウカウカしてられませんね。
私も、気をつけよう~。

qoosuke さんへ

セールスレディはこちらが不利益になるのをちゃんと
分かっていたみたいで「解約の手続き終わりましたか?」って
聞いて来た時、親父が「もう一度考えてみる」と言ったら
義父が預けた保険証券を返してそれ以後来ていません。
掛け変えた方が得だったらきっと何回も勧めに来るよね。
何年かお付き合いしてきたけどA生命保険には今後
入らないと思う。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/163-fc4de0bb

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。