キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

反省だけなら猿でもできる

あはは…
またやっちゃいましてね~(笑ってる場合じゃないんだけど)

先日出社して30分ちかく経った頃
息子から電話。
「おかん、コンロの火点いてんねんけどどうするつもり?」
「あっ!」
朝から夕食用に肉じゃがを炊いていたのだけど
ごく弱火にしてお化粧してるうちにすっかり忘れてしもた!
「ごめん、消し忘れや。よろしく頼む。」
と言うと
「ふ~っ」
と大きなため息のあと何も言わず切れた。
時々コンロの火を消したかどうか自信がなくなって
確認に帰ることもある。
でもその時はまったく忘れていた。

2年前にも一度同じようなことがあった。
日曜日の昼のおかずに焼き茄子をしようと
大きなのを2本魚グリルに放り込んだ。
その後それをすっかり忘れ図書館へ。
1時間ほど本を物色し、ついでに近くのスーパーへ。
入り口に山のように積み上げてあった茄子を見て
やっと思い出し、真っ青になった。
女房が家を出る時、確か義父母がいたはずだ。
今頃小火になって大騒ぎしてるかもしれない。
電話することも忘れてすっ飛んで帰ったが
家は何事もなくシーンとしている。
自分達の部屋にいるのか義父母の姿もない。
恐る恐る台所へ行って魚グリルを開けてみると
放り込んだままの姿の茄子が2本。
「???」
どうやらあまりに大きすぎて不完全燃焼を起こし
勝手に火が消えたらしい。
ホッとした。

あの時のドキッを忘れてはならない!と
ずっと気をつけていたのにちょっと呆けてきたんかなと
落込んでいたら追い討ちをかけるように
「脳トレ足らんのとちゃうか? 呆けるぞ!」
と息子に言われてシュン…となってしまった。
つくづく年取ったなと感じた出来事でした。




遅ればせながら新潟で被災された方々に心より
お見舞い申し上げます。
引き続き7月末まで能登支援ギフトの注文を承ります。
ご注文の方はコメントに入れてください。

なお こちら(Yahoo shop) でもご注文いただけます。
ただし、都合により3400円のセットのみ掲載してあります。
ご協力よろしくお願いいたします。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

私も・・・

かつてはよくやりました。
出先から近所の家(ご主人が消防士さん!)に窓から確認してって電話したことも・・・
でも、今は昨年取り替えたガラストップコンロが、かってに火を止めてくれるのでありがたい・・・

え~?!

勝手に火を止めてくれるの?
そんな便利なものがあるんだ…
親父に交渉してみよう!

何年も前から煮物をするときはキッチンタイマーを
首からかけるようにしてます。
でも時間設定を間違えて焦がすときも
ありますけどね。 えへっ

何度も

最近気になって何度も確認してるんです・・・
主人は前からなんですが、今は二人で「確認した?」「ちゃんと見た?」って・・・余計に不安になってしまうんです

あらら・・・

すずめさんもそんなお年頃なのかしら?
女房、今朝は反対にご飯のスイッチを入れ忘れた!と
思って家に飛んで帰ったらすでに炊き上がってました。
ちょっと脳味噌の隙間にゴミが溜まっているのかも…

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/147-15097dfd

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。