キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

運命的な出会い

先日お知り合いの旅館であったJazzライブに
親父と二人で行って来ました。
実は親父と初めて会ったのはJazz喫茶。
知識なんてな~んにもありませんがとにかく二人とも
Jazzが好きなんです。

jazz.jpg

20070613103130.jpg

バンドネオンと言う四角いアコーディオンのような楽器を
初めて見ました。
タンゴには欠かせない楽器のようですが女房はヨーロッパの大道芸人が
道端で弾いているイメージしか浮かばない。
それもそのはず、バンドネオンはタンゴで有名なアルゼンチンで
生まれたように思われていますがほんとはドイツ生まれなんですって。

20070613103139.jpg


バンドネオンが加わったJazzは普段よく聞くJazzと違って
しっとり落ち着いた感じがしました。
ニューオリンズJazzやモダンJazzが黒人労働者の音楽なら
バンドネオンのJazzは農夫の音楽ってところかな。

興味を引いたのは奏者の大久保かおりさんとバンドネオンの出会い。
映画の1シーンで老人が弾いていたバンドネオンにすごく惹かれ
アコーディオンのお店を覗いたことがきっかけで、次々に
バンドネオンに関する人達との繋がりが出来たそうです。
まるで誰かに後ろから行け、行けと押されているようだったと。
運命的な出会いってそういうものかもしれないですね。
抗えない何か強い力が働くんですよね。
長く生きてきたけど女房はまだそんな出会いがなくて
未だに何をすればいいんだろう?何が1番楽しめるのだろう?と
迷ってます。
皆さんは心から打ち込めるものがありますか?




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

いいね。

夫婦で好きな音楽聴けて。
私は音楽大好きなのですが夫とはジャンルが違いすぎて・・・夫はほんとうは舟木かずおとかふるーーーいのが好きらしいです。
私と息子はクラシックばっかり。娘はロック。
わたしの生きがいは仕事でした。なのでちょっとね・・・

まーめさんは

きっと保母さんというお仕事と運命的な出会いを
しはったんやね。
仕事にも趣味にも没頭できひん女房は羨ましいです。
40過ぎた頃から残りの人生何して暮らそかって
考えてきたけど結局何も見つけられないまま
年とっていくんかなぁ。
ちとわびしい…

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/134-a9e16226

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。