キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

目のたるみその後

以前目の下のたるみが少しましになったと書きましたが
その後どうなったか?
残念ながらあまり変わりはありません。
でもひどかった時より自分でも耐えられるくらいの状態を
保っているので毎日欠かさずマッサージを続けています。

先日友人達と旅行の相談で会ったとき
旅行の話そっちのけで盛り上がったのが
やはり目元の話題。
みっちゃんは美人やけど昔から老け顔。
カラスの足跡が前にも増してひどくなってきたと嘆く。
「老眼もひどなってきたので遠近両用シニアグラスで
隠そか思てる。」

なるほどそんな手もあるか!
ヨシはふくよかなのでしわもないし悩みもないかと思たら
目尻近くにあるしみが気になってしょうないねんて。
「ヨシ命の旦那はそんなもん気にせえへんからええやん」
「あばたやのうてシミもえくぼってか?」

いつものごとくみんなで冷やかす。
小料理屋の女将たーちゃんは女房と同じ悩みを持つ。
「プチ整形って若い子らにはやってるやん。
うちもしたろかな思て娘に聞いてみてん。」
「目袋とるやつ? 高いやろ?」
「知らんけど娘に言うたらアイバックリフトって言うもんくれた」

「あ、それうちも使てる。青いビンのやろ?」
「ちがうちがう、紫がかったピンク」
「ほんでどう?」
「どう思う?」
突き出された顔をまじまじと見つめる3人。
「うん、だいぶましになってるわ」
「ええな~、どこで買うたん?」
「娘が買うてくれたし知らんわ」

女房家に帰ってさっそくインターネットで探しました。
これかな~?

20070312171910.jpg

たーちゃんにちゃんと聞いてみよっと♪
女房やたーちゃんと同じ悩みを持つ方必見!
http://store.yahoo.co.jp/colle2/



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

コメント

ほんとに!

私もね、大きな眼がチャームポイントだったんですよ。
でも病気で一気に痩せてから眼の下の袋が出現して、気になって仕方ないの。
ヘスペリジンは、私の病気にもいいというので、できるだけそれがたくさん含まれてるものを食べるようにしてます。(みかんの皮付きとか)要は循環不足なのね。

わたしも試してみようかな。

なるほど!

循環不足か…
やっぱりマッサージが1番やね。

最近歳のせいか友人達と久しぶりに会っても
話題はいつしかダイエットとか皺とかたるみになってる。
自ら年とった~言うてるみたいやわ。
もっと前向きに生きなければ…
でもそのために若々しく見えるよう目元を何とかせな…

あかん! 考え方も循環不足やわ。。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apio.blog22.fc2.com/tb.php/100-0d8c42e9

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。