キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

’08年 再び畑バトル勃発

花の土曜日、婦人会の役員会兼園遊会の打ち上げで食事会に行った。
おいしい物を存分に食べて口が疲れるぐらいしゃべり
生ビールをグビグビ飲んで上機嫌でカラオケへ。
この時点で女房はあくび連発。 カラオケを子守唄に一眠り。
目覚めて再び手拍子、足拍子(歌はパス!)で一騒ぎ。
うちに帰ると同時に疲れがどっと出て爆睡してしまい日曜日の朝うっかり寝坊した。
朝ごはんの片づけを終え9時過ぎに畑へでると…


あ゛っ!



摘み取られたジャガイモ


なんとジャガイモがどの株も2本残して摘み取られてる~
またおじいちゃんの仕業!
豌豆もうまくネットに添ってるなと思えば

豌豆 1

豌豆 3

これまたおじいちゃんの仕業。
何で女房がしようと思う先、先にするん?
おまけにもう1枚ネットを張って隣にトマトを植えてと
考えていた別の場所の豌豆には

豌豆 2

添え木がしてある!


(ノ_-;) ハア・・・



全く悪気が無いのはわかりますが何で女房の楽しみを取るかね?
ここまでおじいちゃんに手出しをされないようずっと気を張っていたのに
一瞬の緩みを見事につかれた!

しようと思っていたことを全部されてしまったので
しかたなく枝豆を植えた。

「枝豆を植えたし芽が出てきても草と間違えて抜かんとってね」
と一応釘をさしておいたが、何せ暇をもてあましているご老人。
何をしでかすかわからない。(去年は枝豆に肥料はいらんと言いながら
たっぷり撒いて成長を止めた)
気の抜けない日々がまた続くのか・・・  ε=(-。- ) フゥー




スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

笑えるはっぴー

いつもの格好で寝るはっぴー
癒されますなぁ

寝ぐせ


顔の下にかすかに見える右手
この手のおかげで…






チョビに乱入されて起されてしまったはっぴーを見て
笑えました。








寝ぐせ 2

あんたってほんとは小顔なのね(笑)
(横の黒い物体はチョビのお尻)






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

どど~~ん!!!

先日夕方遅くにスーパーへ行ったら本日のお買い得コーナーの
片隅にこんなものが!


おっ♪



ジャム用苺 1


迷うことなく全部買い占めてきました。 と言っても3パックですが…

ジャム用苺 2


でも普通のパックと比べる容器も苺もでかーい!

ジャム用苺 3


ジャム用と書いてあるので多少傷みはありましたがそのまま食べれるのがほとんど。
でも表示どおりにしました。
電子レンジで簡単コンフィチュール。(お菓子にも使えるようにちょっと緩めに
仕上げました)

苺のコンフィチュール


もうすでに半分減ってるぅ汗とか



そして次の日、今度は親父の釣り仲間のお宅から
細身ではありますが50cmを超える大きさの鰆がド~~ンとやって来ました。

鰆 1


どうして食べようかさんざん迷ったあげく今回は柚子胡椒マヨでいただくことに。
切身にした鰆に軽く塩こしょうをしてバターでソテーした後、柚子胡椒を混ぜた
マヨネーズを塗ってグリルかオーブントースターで焼くだけの簡単なものですが
辛いものが苦手の親父もとても気に入ったようでぺろりと平らげていました。

P1030011鰆 2

ありゃりゃ、皮が一部めくれてる汗;

でもおいしかった! ごちそうさま!




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

帯のバッグ 第2弾

やっと完成しました~ 帯のバッグの第2弾です。
第1弾製作から半年も経っていないのにすっかり作り方を忘れてしまい
我ながら呆れました。

昨年末に作った帯のバッグはお太鼓部分を利用しましたが
今回は前部分。
裏表同じ模様になってます。

帯のバッグ 2#8722;1

中袋はラッキーにもリサイクルショップで見つけた未使用の化繊の襦袢の生地。
なんと1着分1050円でした。

帯のバッグ 2#8722;2


裁断時から間違いだらけで寸法もちょこっとずつ違う出来損ないなので
自分で使うことにします。





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

園遊会

日曜日に毎年恒例の園遊会がありました。
婦人会は例年通りちらし寿司の販売をし、女房は前日夜の具材準備、
当日早朝からのパック詰め、会場での販売とフル回転で頑張りました。
毎年具材が余ったり、ごはんが余ったりと何かしらハプニングがありますが
今年も大量にごはんが余ってしまいました。
でもそこはベテラン主婦の集まり、薄揚げを買ってきて30分もかからないで
稲荷ずしを作ってしまいました。

昨年は開花が遅れて桜のない園遊会でしたが今年はバッチリ!

20年園遊会 1

20年園遊会 2


どんより曇ったお天気にもかかわらず多くの人出でお寿司も飛ぶように売れてます。

20年園遊会 6

20070409110658.jpg
20年園遊会 5昨年は撮り忘れたお寿司の内容
でんぶを散らして桜をイメージ

ただしこれは最後のほうに作った
具材の少ないもの
ほんとはもっと盛りだくさんですよ。


青年会の獅子舞も登場! 

20年園遊会 3

勢い余って観客席にまで

20年園遊会 4


この他にも大正琴の演奏や日本舞踊、民謡と続き3時ごろまで
賑わいました。
おかげさまで今年も600食以上を完売しました。
あ~疲れた…





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

侵入者の手口

お台所で朝ごはんの後片付けをしていると後ろでガタガタと音が。

また来たな!

今日は侵入の手口をバッチリカメラに収めました。

侵入手口 1 









爪をかけてここまで何とか開けました。
(かなり重い戸です)

侵入手口 2 









頭はまだ入りませんか?

侵入手口 3









立ち上がって体重もかけてみよう

侵入手口 4









うんしょ、うんしょ!

侵入手口 5









やった!ちょっと動いたぞ!
あの~ものすごく変顔になってますけど

侵入手口 6









怒られないうちに

侵入手口 7









一気に駆け抜けよう!



はっちゃんは後ろで見てるだけ~♪

侵入手口 8







チョビがまだ戸を
開けられなかった頃、
手を突っ込んで
引っかいた跡

この後体で隙間を広げて悠々と入ってきます。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

ランドセル

今年度の婦人会役員を引き受けた女房。
今朝は交通安全週間のお仕事として小学校に一番近い交差点に
立ちました。
ランドセルに黄色いカバーをかけた新1年生が次々通っていきます。
「おはよう」
と声をかけると
「おはようございます」
とはっきり答える子や
「○▼÷◎※■」
と口の中でモゴモゴ言っている子、恥ずかしそうにうつむいて
走って駆け抜ける子。
それぞれ個性が出ていて面白かったです。

驚いたのがランドセルのカラフルさ!
ピンクありグリーンあり水色、オレンジ、黄色etc。
もう20年ほど前ですが我が家の息子のランドセルも紺色でした。
当時、男の子は決められたように黒のランドセルを担いでいたので
たった一人色の違う息子は目立つだろうなと思っていたのですが、
毎日一緒に通っていた友達が
「あれ? お前のランドセル紺色やったんや」
と卒業式の前日にやっと気付いたと聞いて大笑いしたことがありました。
今でも子供たちのランドセルは思い出がいっぱい詰まっているようで
捨てるに捨てられず押入れに入れたままですが
皆さんはどうしていらっしゃるのかな?

そうそう、金沢の和菓子店村上さんではランドセルの生菓子が
売っていたそうです。
ネットで見てみたらとっても可愛いの。
http://www.wagashi-murakami.com/news/2008/03/post_3.html
季節商品なので今年はもうないだろうけど来年はぜひ本物を
目と口で味わいたいなと思っている食いしん坊の女房です。






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

お花見

夫婦揃っての月1回の休日。
北陸地方も素晴らしい晴天になったので福井の足羽川へ
お花見に出かけました。
足羽川の桜は日本の桜100選にも選ばれていて、元々は洪水防止のために
2.2kmに渡りのべ600本あまりが植えられたそうです。

足羽川の桜 1

延々と続く桜のトンネル

足羽川の桜 2

向こう岸にもちょっと少な目の桜並木

足羽川の桜 3

足羽川の桜 8 足羽川の桜 6
足羽川の桜 9 足羽川の桜 7

右を見ても (カーブの向こうにもまだまだ続いてます)

足羽川の桜 5

左を見ても

足羽川の桜 4


桜・桜・桜

でも土手には福井の県花水仙も咲いていました。

足羽川の桜 10


この時期、北陸本線の車窓からも見れます。 圧倒的な美しさですよ!






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

女房のストレスの素

時たま覗くブログ「カリフォルニアのばあさんブログ」の chiblits さんが
ご主人になさっているサバイバル教育。
うちもそろそろ考えないと女房にもし何かあれば困るのは親父… 
ではなく子供達です。
なにせな~~~~~んにも出来ない(する気のない?)親父ですから。

食べることはまあ、大々好きなインスタントラーメンだけは作ることが
出来るので良しとしよう。
洗濯も洗濯機がしてくれるし、籠の中で乾いてたってクチャクチャなのを
我慢すればどうってことない。
問題なのは掃除。 まずごみが捨てられないのだ。
わかっているから親父のそばに必ずゴミ箱を置いておくのだが、
お菓子を食べれば空の袋を、鼻をかめばティッシュペーパーを、
DMを読めばそのまますべて机の上に置きっ放し!

まったくもう!

家でのみならず会社でもこの調子なので女房時たま切れます。絵文字名を入力してください
切れて綺麗にさらえてゴミ箱に捨てるのですが
「売上につながる大事なメモを捨ててしもて…
お前のおかげでどんだけ損をしたか。」

などとブツブツ言いながらまたゴミ箱から拾ってくるのです。
そんなに大事ならちゃんと片付ければいいものを。

こんなことばかり繰り返しているので女房かなりストレスが溜まっています。
今日はかなり機嫌が悪かったよう。
「片付けるつもりないの?」
と聞いたら
「いや、ちゃんと片付ける!
ええ加減にせんと一番先にわしがゴミに出されそうや」

わかってるんならええわと思いそれ以上言いませんでしたが
今も片付ける様子まったくなし。
この始末どうつけよう? 
どなたか良いお知恵をお貸しください。






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

失敗続き

寒さも緩んできたのでやっと冬眠から目覚めました。
それで先週、しばらく母の手作りとは縁遠くなる息子のために
ケーキを焼きました。

1回目はざくろケーキなるものを作りましたがしばらくケーキ作りを休んでいたためか
恐ろしくキメの荒いものが焼きあがり写真を撮る気も失せました。

2回目。 何とかロールに巻いたものの


「おかん、このケーキ皮剥いてたべるん?」


皮付きケーキ

と言われるくらい表面の硬いケーキが焼きあがってしまいました。
温度設定と焼き時間を間違う単純ミス。


「スポンジケーキはもうやめといたほうがええで」

と息子言い残す。


息子の忠告を聞いて本日は和菓子。

苺大福 5

昨年覚えた苺大福、今年は餡も手作り。
ところが圧力鍋で小豆を煮ている途中何故か火が消えていた。
2、3粒つまんで食べてみたが煮えているようだったので砂糖を入れて仕上げたが
なんと中に石のように硬い豆が…
何度か煮なおしてみたが柔らかくならず最後はフードプロセッサーにかけたが
結局ダメだった。

苺大福 6

「苺入り豆大福と思って食べて」
と言って出した。
味は合格点だそう。(親父とおじいちゃん談)

近いうちにリベンジだ~炎






にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。