キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

旅立ち

24日は息子の大学院の卒業式。
夜、後輩から贈られた花束を手に帰ってきました。 
「まるで定年退職の親父みたいね」
って思わず笑ってしまいましたが。

卒業式の花











花を生けると
必ず登場するこやつ


そして一昨日、息子は大阪の新居へと向かいました。
半月ほど前には
「おれ、もう帰って来んし」
と憎まれ口を叩いていた息子も駅へ向かう車の中で
女房が小さな子に言い聞かすように
「挨拶をちゃんとするんよ」
「朝ごはんは必ず食べや」
「人に迷惑かけるんやないで」

などと言うのを苦笑いしながら黙って聞いていました。
8年前高校を卒業した息子を同じように大阪へ送り出すとき
もう同じ屋根の下で暮らすことはないかもしれないと思い
息子に隠れて1週間泣き続けました。
それが神様のご慈悲かまた2年も一緒に生活できて
充分満足したし、しっかり免疫は出来ていると思っていたのに
やっぱり駅からの帰り道泣いてしまいました。

田舎の大自然の中で子育てができることを幸せだと思ってきました。
先輩ママからは
「都会の大学へ出したら子供は戻ってこないからね」
といつも言われていましたが、うちは3人とも女房の故郷大阪へ
進学したので戻ってこなくても平気と思っていました。
たかが電車で2時間ちょっと。 いつでも会いにいけるし。
でもそんな簡単なことじゃなかった。
毎日顔を見て暮らせる幸せ。 
たわいないことを会話する幸せ。
健康を気遣ってやれる幸せ。
何でもないことがどれだけ幸せなことだったか
今になってやっと気付いている女房です。






スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

中国食品の安全性が問われる事件が続き輸入量が激減したせいか
野菜の値段が高騰しています。
不況のあおりを受けて苦しい我が家の家計を助けるため、女房も
畑仕事に精を出すことにしました。

と言っても我が家の畑?は四方を建物に囲まれて日照時間は短い、
掘れば ♪ か~わらや瀬戸かけ ザ~っクザ~クザックザク ♪と
意地悪爺さんの畑のようですが、それでも昨日じゃがいもを植えました。

畑 1


昨年は初めての畑仕事だったのでおじいちゃんに勝手に肥料を
やられたりして(枝豆 結局収穫できず)思うようにできなかったので
今年は手出しされないように先手先手で頑張っております。
じゃがいもがうまく発芽したら黄色の部分の侵略を狙っております。
おじいちゃんには木の右側にある一角をおまかせして…

畑 2


いずれここは女房が征服するのだ ワハッハッ・・・



って、そんなうまいこといくわけないよね。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

反比例?正比例?

暖かくなると恋しくなるもの・・・

それはビール

で、これは私達。

親父と女房








親父、身だしなみは
      きちんとしましょう










で、これがビール。

ビール


親父は下戸なので135mlで充分酔えるそうです。
女房はもう1本あってもいいかな?


夫婦の体型と反比例。


えっ? 胴回りは正比例?  って、おい (#`皿´)ノ 





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

離婚…する?

先日義父母の確定申告に行った。
その帰り道、もしも女房がどうかなったらこれらの仕事を
親父はどうするだろう?と考えた。
家に帰って
「年末調整、決算、確定申告、どうする?」
と質問したら2、3日前に行きつけの喫茶店でそんな話が出たという。
ちょうど居合わせた何年か前に奥様を亡くされたAさんと先日膝の手術で
奥様が入院されたKさんが
「今まで家事なんてしたことなかったけど何とかなるもんだよ」
と口を揃えておっしゃったとか。
「心配せんでもええ。わしかってその場になったら出来るわい。」
と心強い言葉?
でもでも君の場合は家事だけじゃないんだよ。
苦手なお金のやり繰りや計算も一杯しなきゃならないんだよ。
「お前がしてることぐらい簡単にできるわ。」
ちょっとムッとした。
気の利く旦那さんなら
「いや~わしにはとても出来んわ。 せやしお前体を大事にせえよ。」
くらいは言ってくれるだろうに…


その晩夢を見た。
親父がおばちゃん連中をはべらせて、中の一人に膝枕をしてもらい
ドンチャン騒ぎをしているのを見つけた。
以前にも似たようなことがあったので(実体験)今度こそ離婚!と決意して
実家に帰るため駅に行ったが、はて母になんて言おう? どんなにか
心配するだろうなぁと思い電車に乗れないでいるところで目が覚めた。
しばらくボ~っとしていたが母はもう亡くなっているのに…と可笑しくなった。
離婚騒動のときもすでに母はいなかった。 
それでも離婚しなかったのは義母のアルツハイマーがかなり進んでいて
見捨てられなかったのと親父の猛省があったからだ。
でも今は義母も介護施設に入所している。
義父はいたって元気だし、息子もこの春から社会人だ。
再び同じようなことがあれば離婚のハードルはかなり低いぞ!





・・・ん?


離婚を望んでいるのか ???





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

春ですね~

おじいちゃんのお知り合いからこんな立派なふきのとうをいただきました。

ふきのとう

「天ぷらにでもするか・・・」
という家人の提案を無視してふきのとう味噌を作りました。

ふきのとう味噌

好き嫌いの少ない女房ですが子供の頃よりふきとうどは苦手。
だからふきのとう味噌など食べてみようとも思わなかったのですが
昨年行った伊豆でお土産にと試食してみたら思いがけずおいしかったので
今年は絶対自分で作るぞ!と決めていました。
出来てすぐ舐めてみるとすごい苦さ。
味はすごく良かったのにこりゃ失敗や!とがっかりしていましたが
翌日あきらめきれずにもう一度舐めてみるとあら不思議?
苦味が半減していました。
今春はふきのとう味噌作りに懲りそう♪


久し振りに我が家のニャンズ登場!

ティッシュボックスを枕に寝るチョビを枕に寝るはっぴー

ニャンズ 2


目覚めたチョビ。

重い・・・ ぐるじ・・・い  動けない・・・ 誰か助けて・・・ぇ
ニャンズ 3





にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

息子の親離れ?

久しぶりに大阪へ行ってきました。
4月から就職する息子の住居を探すことが目的です。
出かける前に親父から
「26にもなるんやから自分でさせろ」
と言われていたのですがこれで実家には帰ってこないであろう息子に
してやれる最後のことだから…と反対を押し切って出かけました。


で、見事撃沈!

息子にかまってくれるなと言われました。
親の世代の常識を押し付けられるのは真っ平だと。
女房には全く自覚がありません。
今まで進学や就職に関して口出しをしたものの彼の進もうとする方向を
変えさせたわけでもなし、以前も書いたように義母のようにはなりたくないので
ある程度距離をとって来たつもりなのに…
でも自分の若い頃を思い出すと息子と同じようなことを何度も
母に言ったような気がします。
覚えているのは喫煙に関すること。
母は頭ごなしに女性の喫煙を否定しました。 女房は喫煙していたわけでは
ありませんが喫煙が良いか悪いかは自分で判断して決めることだと
猛反発した記憶があります。
ま、息子もそういうことを言ってるんでしょうね。 多分…

でも文句言いながらも行動を共にしてくれるとこが可愛いんだよね。
いつか息子も親になって女房の気持ちがわかる日がくるかなぁ。


大阪へ帰ると必ず行く場所

大阪駅前の歩道から御堂筋方面を見るのが好きです。

梅田

嫁いで何年かは大阪に帰りたくてこの風景をよく夢に見ました。



阪急三番街の一番奥にある喫茶木村屋です。

木村屋

昔は天王寺にもあって学生時代友人達と毎日のように
行っていた懐かしい場所です。
サービス券を集めるとカツサンド(今でも思い出せるくらいおいしかった)が
ただになるのが楽しみでした。

ショックなこともあったけどしっかり休息できました。
でも休息に行ったわけではなかったよね。
あ、家はちゃんと見つけてきましたよ。(笑)


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。