キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

楽しかった~

毎年恒例の新年会に出席してきました~。
今年の出しものは  フラダンス
今年のメンバーは平均年齢がかなり若めでポケッと女房は
年齢的にはブービー賞!?
先生付でかなり本格的な練習をしましたが、
踊りを覚えるだけでも大変なのに、若い力に押されて
なんと本番では付け睫までつけることになっちゃいました。

ところが結婚式の時美容師さんに付けて貰った経験が
あるだけで自分で付けるのは初めて。
悪戦苦闘しているとフラ用のマイシューズを持っている
Nちゃんが見るに見かねて付けてくれました。
普段以上にパッチリした目が嬉しくて
「どうよ、どうよ」
とみんなに見せまわっているうちに左の付け睫が
ポロリ…

それから何度も付け直すものの目頭がついたと思えば
目尻がはずれる、目尻がついたと思えば目頭が。。。
という具合にうまく付いてくれない。
癇癪を起しそうになった頃やっと付いたが
普段のお化粧は3分以内なのに一時間余りも
鏡とにらめっこして、もうこれだけでぐったり。

でも舞台は 大盛況
宴会後フラダンスサークルを作っては…?という人や
春の園遊会にもぜひ! というオファーまであった。

しか~し、問題は付け睫!!
先にお風呂に入った一番の踊り上手Mちゃんが
「顔を2回も洗ったのにボンドがとれない!」
と叫んでいたので
「ボンド付け過ぎやろ」
と笑っていたのだが、女房はかたまりでうまく取れたのだが
大事な自毛が一緒に抜けてしまってこれまた大笑い。

後日、会う人ごとにフラダンスの話が出て
「うまかったわ~」
「よかったよ~」

とおほめの言葉をいただくので
サービス???に歯のこぼれた櫛のようになっている睫を
見せている。
どこでも大爆笑だ。

とても楽しい新年会だった。



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

今日の親父は無口、その訳は・・・

製品を作るためのメインの機械が壊れた。
義父と親父が一生懸命なおしたが相変わらず
調子が悪い。
欠品してお客に迷惑をかけるわけにはいかないので
別の機械で作れるよう材料の仕様を少し変えてもらった。
案の定、義父が
「それでは製品がうまく作れるはずがない」
とけちをつける。
義父が人のすることにけちをつけたり茶々を入れるのは
いつものこと。
これは想定内。

ところが親父までが
「その方法では時間がかかってしょうがない。」
「女房が仕様を変えたのは間違いだった。」

というようなことをグチグチ言い出した。
やっと直した機械が使われないのが悔しいのか、
別の機械でうまく作る自信がないのかは知らないが
事前にちゃんと指示を仰いだではないか。
それをいまさらなんなのさ!
「いずれメインの機械はリサイクル法に関することで
使えなくなる。
その時期がちょっと早く来たと思えばそんなものでしょ」

と言ってもグチグチグチ…

女房ついに切れました。
「気に入らないなら全部自分ですれば…」
「間違った判断しか出来ない女房だと思うなら離婚すれば…」


その後親父が無口なのは言うまでもない。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

親父の不安?

夕べ寝床に入ったら親父が手を繋いできた。
「どしたん? 何かやましいことでもあるん?」
「いいや、ベンチャラつことかんと
将来面倒見てもらわれへんかなと思て…」

実は親父、女房がソフトバレーの練習に行ってる間に
「報道ステーション」で老老介護の特集を見ていたらしく
不安になったらしい。
「あれ? 離婚騒動の後、俺がどうにもならんように
なったら施設に放り込んでくれたらいいしって
言ってなかったっけ?」

「・・・」
「俺の面倒なんか見んとお前の人生を楽しんで
くれたらいいしって言ったよね、確か」

「・・・」
昔なら口では憎まれ口を叩いていても心の中で
放っとくわけないやん
と思ったが今は微妙…(若い人たちの言葉遣いが
今の心境にぴったり!)
一からやり直しを始めたばかりなんやし
これからの親父の態度次第やな。
まあ期待してますわ。


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

今年初!

正月のうちに1度は映画を見に行こうと言っていたので
3日の夜レイトショーに二人で出かけました。
大型ショッピングセンター内にあるいつも行っている映画館。
勝手知ったる何とか…で鼻歌交じりで裏の駐車場に車を止め
「007/カジノ・ロワイヤル」を見ました。
終わったのは夜中の2:30。
変わりばんこにあくびをしながら駐車場に行くと我愛車1台だけ。
「・・・」
「・・・」
「いつもより時間が遅いしね~」

そう言いながら車に乗り込み駐車場から出ようとしたが
いつもは開いている入り口にしっかり鎖が渡してある。
降りてはずそうとしたがなんと南京錠までしてある。
広い駐車場には5ヶ所の出口があったがすべてに鎖と鍵が
しっかりとされていた。
駐車場の周りはすべて20cmほどの段差がつけてあり
無理やり突破すれば間違いなく車に傷がつく。
いくら11年目の車とはいえまだまだ現役。
今のところ買い換えるつもりはないので傷めるわけにはいかない。
「今夜はここで野宿か…」
「どうりで来た時、車が少ない思た」
親父といろいろ思案しながら駐車場を2周したところで
懐中電灯を持ったおじさんが現れ
「もうとっくに営業は終わってるんですよ。」
とぶつぶつ文句を言いながら鍵を開けてくれた。
ヤレヤレ…
どうやら去年の秋にショッピングセンターの経営会社が
変わったらしく、それから映画の客は表の駐車場に車を
止めることになったようだ。
そんなん知らんがな…

年頭からこんなんで今年1年大丈夫やろか?とちょっぴり心配に
なったポケッと女房でした。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

のんびり、ゆっくりお正月

遅ればせながら 明けましておめでとうございます。

年末から帰ってきた長女と仕事のため3日しか
帰れなかった次女を交えて久し振りに家族水入らずで
過ごしました。
例年お客様からのコールがあるのに(商品が切れちゃった、
頼み忘れた…etc)どういう訳か今年は1件だけで
ほんとにゆっくり過ごせました。

ちょうどカレンダーも年末は日曜日。
いつもは夜しか作れないお節をゆっくり作ることが
出来ました。

20070105183518.jpg

20070105183536.jpg


その上11月の長女のお誕生日にプレゼントするつもりで
編んでいたのに忙しくて出来上がらなかった鉤針編みのバックも
完成させることが出来、長女は今朝さっそく提げて帰りました。
 
20070105183554.jpg


結婚以来初めてのんびり過ごしたお正月でした。


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す



にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。