キトサンで体の中のお掃除しましょ!


イベント用袋専門店 いれもん










カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ポケッと女房

Author:ポケッと女房
釣りきちがいの夫としっかり者と言われながらもポケッとしている妻です。


最近の記事


最近のトラックバック


カテゴリー


アーカイブ


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

宿題提出完了!

先週何とか宿題を提出しました。

この1ヶ月、私としては珍しくインフルエンザから始まり、
扁桃腺が腫れる、血圧が急激に上がるといった体の不調が続き、
おまけに縫製を手伝ってくれると言っていた友人のお母様までが
骨折したりで予定をはるかに下回る数しかできませんでしたが
何とか先生にお渡しできてホッとしています。

では不出来な作品をばご披露します。
まずはアームカバーから。

2013品1

同じ図案を同じように刺繍する難しさをいやというほど知りました。
これは「没」にしましょうと先生に言ったのですが通りませんでした(泣)


次、ブックカバー。
なに?このシワシワ!とお思いになられたでしょうが大丈夫。
先生がちゃんとアイロンをかけなおしてくださるそうです。

2013品2

実は私の使ってるアイロンは35年前に結婚祝として
親友のみっちゃんがくれた思い出深いもの。 かなり使い古して
いるのですがなんとなく買い替えができなくて。
な~んちゃって… アイロンがけが下手なことをそれとなくアイロンの
せいにしたりして(笑)


全体はこんな感じ。

2013品4

ピシッ!てなったらかなりいい感じかも(自画自賛(笑))


裏はこんな風に仕立てました。

2013品3


このほかにマカロンストラップ3個。 上手にできてたのに?
写真撮り忘れました。


これでやっとプレッシャーが無くなって自由に刺繍できる~~と
喜んだのもつかの間、先生の厳しいお言葉。

「今度は6月の作品展よ。 今かかってるのできるわよね。」

え~~~~ん   。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。





スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

宿題の試作

先日刺繍の先生から出された宿題。
インフルエンザのため手を付けられずにいましたがやっと試作品が
完成しました。
これなんですけど…

アームカバー1

さて、これは何でしょう?



和風のアームカバーです。
手甲のようですよね。

アームカバー2

刺繍の展示会場で販売するとかで

「まだまだ未熟だからめっそうもない!」

とお断りしたのですが是非にと頼まれてお引き受けしてしまいました。
このアームカバー、元は先生がどこかで買っていらっしゃったらしく
1年ほど前にリフォーム教室でちらっと見せてもらいました。
リクエストがあってリフォームの先生が型紙を起こしてくださったのですが
繁忙期だった私は作らずじまい。
今回その型紙を引っ張り出してきたのですがさっぱりわからず(元は正方形の
布2枚なのに…)試作品を作ってみたのです。
ちょっと刺繍の位置がずれていますね。 修正しなくては。

小さな図案を移す時透明シートを使うといいと先生に教えていただきました。

アームカバー3

このシート、ちょうどオブラートを分厚くしたような感じで手でも
ちぎれるけどポリシートのようにビヨ~~ンと伸びて刺繍糸まで
引っ張られてしまったので水洗いして溶かした方がよさそうです。

まだ形も少し修正したいのですが4月4日のお稽古日までに10組という
ノルマをいただいたのでちょっと焦らなくては…
いざとなったら一緒に刺繍を習いに行っている友人が

「ミシンだけならかけてあげる」

と言ってくれているので丸投げしよーっと(笑)




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

寒い日は…

昨日は1日中小雪の舞う寒い日でした。

そんな日は温かいストーブの傍や炬燵でちくちく針を動かすのが
大好きです。

カウントステッチ

余計なことを考えずに布目だけを数えて刺すカウントステッチが
特に好き。



*** お詫び ***

以前、お友達へのクリスマスプレゼントを贈り終わってから
公開しますと言ったけど、図案はお友達のオリジナルイラストだから
やっぱり勝手には公開できません。 
ごめんなさい。




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

作品展

先日駅前のショッピングセンターでカルチャースクールの
作品展がありました。 私の刺繍の先生は市内に4か所の
お教室を持っていらっしゃって一つはこのショッピングセンターの
中にあるので、みんなで出展しました。

カットワークドイリー2

私が出展したのは春からかかっていたあれです。
途中チョビが死んだショックで1ヶ月余り針を持つ気にならず
出来上がりが遅くなってしまいましたが、展示前夜に何とか
仕上がりました。(トイカメラで撮ったので非常に色が悪いです)

カットワークドイリー

この作品、花と花の間に穴を開けてバーを渡すデザインなのですが
先生に

「女房ちゃんは穴の開いたのが好きねぇ。 今度はもっと簡単に
刺せるのにしなさい。」


と言われてしまいました(笑)
でも次回作品はお友達へのクリスマスプレゼントでオリジナルなので
簡単に刺せるステッチにすればよかったのにまたまた細か~いのを
選んでしまってちょっと後悔(笑)
どんなのかお見せしたいのですがお友達が見ると自分へのプレゼントだと
すぐにわかってしまうのでプレゼントし終わってから公開しますね。

私のことだからクリスマスに間に合わなかったらどうしようと言うと
刺繍教室の先輩諸氏が

「大丈夫! クリスマスがダメならお年賀にすればいいしそれもダメなら
バレンタインもあるわよ~(笑)」


…って。 あ~~ん ひどい!(笑)
でもみなさん、短い付き合いなのに私のことよ~くわかってらっしゃるわ。





 


にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

にわか仕立て

2月からお友達と通い始めた刺繍教室。
「何でも好きなものを刺していいですが、最初だけは課題を出します」
と先生に言われ刺し始めたのがひまわり。
お友達はテーブルセンターに私は相も変わらずバッグに仕立てることにして開始。
2か月余りで刺し終わったもののバッグに仕立てるのが邪魔くさくなって
そのまま放置。 もちろんお友達はちゃんと完成。

ところが前回のお教室で
「16日から○○(施設名)で21日からは駅前のショッピングセンターで
作品を展示します。」
と突然発表があり
「女房ちゃんはバッグを仕上げて以前見せてもらったハーダンガーと一緒に
展示しましょ。」
と言われてしまいました。

ガ~~~ン

仕上げてないこと先生にちゃんとばれてるやん


最初からいい加減な性格をもろに露呈させるのもなんなので徹夜で仕上げました。
それがこちら。

刺繍のバッグ_2 

刺繍のバッグ_1

やっぱりにわか仕立てはいけません。
グチャグチャやわ。
(写真も提出前にあわてて撮ったのでグチャグチャ… とほほ…)




にほんブログ村 家族ブログへ に 参加してま~す

 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。